ごあいさつ

このたび、僭越ながら「院長ブログ」を立ち上げました。

川崎市多摩区の地に開業して2年半が経ちましたが、いまでも毎日がバタバタしています。

外科医から医療コンサルタント、そして再び臨床の場へ在宅医として転身してきました。その時々は熱い思いをもって突き進んできたつもりですが、振り返ってみるとビジョンある人生だったかというと・・・ですね。

そんな中、コンサルタントとしての経験を踏まえた開業や運営に関することや、在宅医療を実践して思うことなどを書いていきたいと思っております。お時間のあるときに読んでいただければ幸いです。

鈴木 忠